2007年04月11日

Cat On Mars

Honokaさんから凄いバトンが回ってきましたにゃ。

※ルール※
○これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけなくてはならない。
○「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
○一人称は必ず「我輩」にすること。
○日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わない。
○日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れないこと。
○既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。


まったく、凄いバトンが回ってきたとDeathにゃ。

我輩の従来の軍曹キャラからしてみれば180度違う方向にゃ。
しかし、回ってきたからには受けて立つのが我輩の流儀にゃ。
正々堂々、蛇猫ににゃるのにゃ!
ちなみに、蛇猫は「スネーコ」と読むにゃ。

これ以降、この曲をBGMとして聞いていただけると、よりファンシーな気分ににゃれますにゃ
と、言う訳で。
posted by スネーク at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ジンギスカン

大航海時代ONLINEに新旋風! 
たも&スネの新ユニット、爆誕!!

その名も…
posted by スネーク at 00:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

Hunting Song -第3回アルセナーレオフ その2-

オフのメインイベント、鳥の水炊きの時間がやって来た。
お仕事が終わったサムさんとも合流し、新宿の名店・鳥源へ。
「ハァ?この梅雨の蒸し暑い時に鳥の水炊きだって?HAHAHAHAHAHA!! Aer you OK? Is this a pen?」
と感じられる方も居られるであろうが、そういう方達にはこう言いたい。

「Death to False One!!!!」

death.jpg 
 
真に美味い水炊きは季節なぞ関係ないのだっ!!!!
 
<第2部 Aja〜jaja〜ja〜 Hunting is going on!!>
 

新宿の鳥源は鳥料理の老舗且つ名店である。
若干ボロいその外見も、料理店は店の見た目だけで左右してはならないと言う好例だ。
ここで語るべきことはあまりにも少ない。
メインの水炊きが来る前から鷹の目をして臨戦態勢のるのさん、

rinsen.jpg 
口を開けば「美味い」ばかりのサムさん、鳥の脂が染みたキャベツだけで危うく腹がいっぱいになりかけるゆらさん、冷静に鳥雑炊の写真をとるレンゲさんなど、まぁそれなりにあるにはあったが、基本的に皆、ただただその料理の美味さに感嘆するばかりなのである。
 
さて、2次会は相変わらずのネルソンズバー。
posted by スネーク at 02:13| Comment(5) | TrackBack(1) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hunting High and Low -第3回アルセナーレオフ-

<注意!今回も一切真面目な事は書いてありません!!>
前回のオフレポコメントにおいて
「目指せ!オフ会毎月開催!」
とか書いてしまってから、周囲からも様々なプレッシャーをうけています。
 
「で、いつその超美味いと言う鳥の水炊きを食わせてくれるのだね?」
 
とか
 
「で、いつそのスネークシャウトを聞かせてくれるのだね?」
 
とか
 
「あ〜ぁ、ダーツでウィリアム・テルごっこしたいなぁ…的?今目の前にあるであろうに
 

などと、葉巻の紫煙を「ムッハァ〜〜〜」と顔に吹き掛けられながら(イメージ)言われたら、

 mafia.jpg
 
私もオフの計画を練らないわけには行きません。


えぇ、日頃如何に大言壮語を吐いていようとも、人間、一番かわいいのは自分なのですよ!

と、言う事で、去る6月17日、第3回関東豪学連大航海時代ONLINE商会・アルセナーレ関東支社オフ会が開催されました。
今回はその模様を記したいと思います。


<第1部 梅雨のローレライ>


新宿某所に14時に待ち合わせ。
その時刻、その場所にいたのは商会副会長にたもりさんと、私、スネークのみであった。
東京と言う土地に若干不慣れなレンゲさんが少しぐらい遅れるのはまぁしょうがない。
仕事の都合で遅れるとの連絡を貰っていた商会長、サムさんがいないのも、これは当然の事だ。

 

しかし!嗚呼然し!

仮にも都民であるゆらさん、るのさんが遅れるとは何事か!!

 

時間に厳しいたもりさんの怒りたるや凄まじい物で、2人に如何なる罰を与えてやろうかと黒い
計画を練り始めた。

まさにたもさんの内に魔王が誕生しつつあったのだった…。
 
maou.jpg 


その悪魔的頭脳と理性で統御しつつも、マグマの如くたぎる怒りと激情を言葉に変え、その口と
その喉の奥からおぞましいまでの様々な刑罰を吐き続けているたもさん。
世界の終末を告げる終末時計の針が2時間ぐらい進みそうな勢いである。
愛と平和の代理人、愛天使を自称するこのスネークとしては、例えこの身が粉微塵に粉砕されよう
ともこの魔王の誕生を阻止せねばなるまい!

 
tenshi.jpg 


そして、遅刻した2人には、神の正義の名の下に正当なる裁きを与えなければなるまい!
そう悲壮な決意をしたところで、ひょっこりゆらさん、るのさんが登場。
ひとまず遅刻の理由を聞いてみたところ、るのさんが靴擦れを起こしたとの事。

 
「靴擦れじゃあしょうがあんめぇよ、なぁ。いてぇもんなぁ、靴擦れってぇやつぁよう」
 

我がスペイン宗教裁判所の江戸っ子審問官もオール無罪。

spain.jpg
 

たもさんの内部に誕生しつつあった終末の獣も雲散霧消し、終末時計も2秒戻った。
世界はこうして破滅を回避したのであった。

 

喫茶店で一息入れた後、じゃあカラオケでも行くかいのう、とばかりに移動する一同。

しかし、このカラオケで驚くべきことが発生することを、その時誰が予想できたであろう…。

CMのあと、驚くべき展開が!!
posted by スネーク at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

Why are we here -アルセナーレバトンに回答-

イルカさん⇒レストさん⇒たもさん⇒リミさん⇒ネオさん⇒Honokaさん⇒
レンゲさん⇒リアンさん⇒Ayanoさん⇒エイジアさん
 

と言うような経路をもって、ついにアルセナーレバトンが回ってまいりました。
 
面白い事は書きませんが、お付き合い願いとう存じます。 
 

1 アルセナーレを一言でいうと?
知性と教養溢れる紳士・淑女の社交場

 

2 加入したきっかけは何?
今は亡き(死んでないが)フランコ・センシとマッシモ・モラッティ及び私が
「何かいい商会ねぇかな、できればヴェネツィアで」
とぼやぼや仕事中にネットなどを放浪していたら、初代商会サイトを発見。
「ヴェネツィア人以外いらねぇ!」
と言うその潔い態度に惚れ、3人とも速攻入会を決めたのでした。

 

3 商会の印象は?
「Wild but Formal」もしくは「スルメイカ」

 

4 アルセナーレの良いところは?
月並みな表現ですが、のんびりまったりなところでしょうか。
また、来るもの拒まず去るもの追わずの押し付けがましくない包容力も魅力でありましょう。
私が好き放題やっていても皆様生暖かい目で見守って下さっていると言うのがその包容力の

最大の顕れかと。
 

5 アルセナーレの悪いところは?
商会には思い当たる節はありませんが、私個人には問題ありかと。
スネークやりすぎ。反省せよ。
ハイ、反省します。。。

 

6 仲の良い商会員は?
基本的にソロンドなのですが、私の馬鹿話に極力付き合ってくれるたもりさん、レンゲさんとか、
事あるごとに笛で呼び出してくれるレストローズさんとか、鋭いツッコミをしてくれるYuraelさん、
Runociaさんかのう。

 

7 1日だけ他の商会員になるとしたら?
レストさんになって燃やす。
イロイロと燃やす。
燃やしまくり。

 

8 アルセナーレの粋な商会員は?
サムさんかなぁ。
服に対するこだわりが男PCでも随一。
私は逆ベクトルにこだわってます。

 

9 冒険発見数が多いと思う商会員は?
冒険のことはよくワカランのですが、たぶんサリエラさん。
経験談などは何気に学ぶところは多いはず。

 

10 一番儲けている人はだれ?
こっそりとラウラさんが稼いでいるに100ペリカ。

 

11 海事がうまい商会員は?
総合的に考えるとシュナイダーさん、ノブユキさんが2大巨頭でしょう。
私?私はチャット8割海事2割のぐーたら軍人なので。

 

12 あなたのキャラ名の由来は?
ジョン・カーペンター監督の映画「ニューヨーク1997」、「エスケープフロムLA」にてカート・ラッセルが演じた伝説の犯罪者、「ボブ・“スネーク”・プリスケン」からとりました。
決め台詞は「Call me Snake!!」
コナミのゲーム、メタルギアシリーズの主人公、ソリッドスネークやネイキッドスネークの元ネタキャラとしても有名です。
いわば兄弟ですよ、兄弟。

 

13 アルセナーレへの愛着を一言
頑張れ負けるな僕らのアルセナーレ!

 
さて、お次はサリエラさんにお渡しいたしたく…。
受け取ってくれなかったらマジ泣き。
 
これで終わったと思うなよ!
posted by スネーク at 00:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

Killing Is My Business... And Business Is Good!

たまには大航海時代ONLINEのことも書いておかないといけませんね。
そうじゃないとこのブログの存在意義の半分ぐらいは失われてしまうし。
 
と言う事で、
 
「大航海時代ONLINEの事を、大航海時代ONLINEの画像を一切使わないで表現してみよう第2弾!! スキルにイメージ画像を付けてみよう!」
 
まずはスタンダードなところで、私も必ず使うこのスキル
<水平射撃>

 
ガレーに使われると厄介な
<突撃>

 
ストレス解消にはコレ
<酒宴>

 
海賊に狩られないための用心のひとつ
<見張り>
mihari.jpg
 
 
このあと、意外と重要なスキルも…
posted by スネーク at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

Painkiller -海賊狩りの日々-

大航海時代ONLINEのプレイレポートを、ゲーム画像を一切使わずにやってみようと思います。
と、言うわけで、最近の私が大航海時代ONLINEで何をやっているかをご紹介しましょう。


私、スネーク・プリスケン


real_snake.jpg
 

は、しがないヴェネツィア軍人です。

スネークの戦いの日々を見る
posted by スネーク at 01:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

Over the mountain and the seas -大航海時代ONLINEオフ会 第2部-

<夜の部・酒場で格闘ドンジャラホイ> 
 

夜の部。

宴会である。酒である。我々アルセナーレの本領が発揮される時である。
 
1次会は上野「東京豚バザール」に席を取った。


<宴会>
宴会イメージ

(この画像はイメージです。実在のアルセナーレ及びTurisasには一切関係ありません) 
 

ビール泡だらけのサムさん、泡盛大好きレストさん、淡々と杯を重ねるシャリスさん、スネークにひたすらダメ出しをするゆらさん、スネークの軽やかなステップにやたらとウケるるのさんなど、終損和やかな雰囲気で宴は進んでいった。
宴で繰り広げられた会話の大部分は詳しく(様々な方面からの圧力により)書けないのだが、書き記してておかねばならぬエピソードもあった。

 

@蒼來さんからの連絡
宴も3分の1が過ぎた頃であろうか、参加予定であった蒼來さんからやっとメールが!
ラウラさんの携帯に表示されているそのメールには、ただ一言

「無理っす」

これには普段は温厚な我々も怒髪天を突いた。
特ににラウラさん、たもりさんの怒りたるや苛烈を極めた。
2人の怒りはこのように

怒りのイメージ
(この画像はイメージです。実在のラウラさん、たもりさん及びハートマン軍曹には一切関係ありません) 

凄まじいもので、後日の禍根とならねばければ良いが…とひとり危惧するスネークであった。
 

Aたもりさんの大阪オフ会レポート
宴も半ば過ぎたあたり、たもりさんから先日行われたアルセナーレ大阪オフ会の報告があった。
ネオさんのブログに詳しいことは記載されているので、その補足的な話であった。たもりさんがある一言を発するまでは。
大阪オフの参加者、ネオさん、シュナイダーさん、リミさん、Piaaさんの、たもりさんから見た印象を聞いたところ、


<衝撃発言>
ウホッ 

「恋人にするならPiaaさん、お嫁さんにするのならリミさん」
 

この一言に場が真冬のシベリアばりに凍りついた。
皆口々に「たもさんの…業の深さは…」「ブロークバックマウンテン…」「ざわ…ざわ……」と。
たもさんの背中に巨大な十字架がいくつも見えた瞬間であった。

 
1次会もひとまず終わり、2次会は上野から場所を移して銀座へ。
posted by スネーク at 23:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Over the mountain and the seas -大航海時代ONLINEオフ会 第1部-

<序・宴の始まり>
大航海時代ONLINEというMMORPGがあります。
私、スネークもこのゲームで遊び始めてもう1年になります。
で、去る4月22日。
私が所属するZephyrosサーバーのヴェネツィア商会「アルセナーレ」の第2回東京オフ会が、様々な紆余曲折、艱難辛苦、粒粒辛苦、四苦八苦、苦心惨憺、苦髪楽爪、弱肉強食、行雲流水、鯖味噌煮、北斗神拳、死亡確認などなどありながらも、不肖私が幹事を勤め、無事開催されました。
今回は僭越ながらそのレポートなどを書かせて頂こうかと存じます。


………ま、丁寧なのはここまでだな。


※注意!!このオフレポートには、スネークの創意工夫により半分はフィクションが含まれています。


<昼の部・セレブ集団アルセナーレ>


2006年4月22日 午前11時25分 JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口改札前。
集合場所には、レストローズさんがひとり…。
 

「Oh!Shit!!Ladyをひとり待たせるとは!!!Gentleman失格だ!!!!」
 

切腹もやむなしの悲壮な覚悟を心の内に秘め、レストさんにご挨拶。
 

「腹を切れ!」

とのお言葉が当然あるものとばかり思っていた私の予想に反し、和やかなご挨拶を返されるレストさん。
なんとお優しい方であることよ(詠嘆)!まさに女神!
これが戦国の世であれば即座に臣従の意を表明するところだ。


そうこうしているうちに、ラウラさん、シャリスさんも時間通りに到着し、未到着の参加者はたもりさんとレンゲさんのみ。
たもりさんには「特殊な格好で集合場所の目印となれ」との特命を申し渡していたはず。なのにこの体たらくは何事か!
そう激昂しかけた瞬間、たもりさんが現れた。特殊な格好で。


<目印になる格好>

特殊な格好で現れるイメージ画像 
(この画像はイメージです。実在のたもりさん及びブラジルガンダムには一切関係ございません) 


このような格好であれば少々の遅刻もやむなしか。我が脳内裁判所でも無罪判決。
さて、そうなると、残る遅刻者レンゲさんの処遇を考えねばなるまい。
やはりここはソ連式の拷問か。

穴を掘っては埋め穴を掘っては埋めをするアレだ。
この拷問はかなり精神的にクると言う…ふふふ…。
そんな事を話し合いながら待つこと暫し。
待ち合わせ時間から15分ほど遅れてレンゲさんが到着し、開口一番

「いや、サマータイムだから」
………夏時間とは1時間繰り上がるのではなかったか?
しかし、その言葉に幻惑され、皆見事に遅刻の罰の事を忘れてしまっていた。
恐るべきは言葉の魔力。

まぁ何はともあれ昼の部参加者全員集合。

<全員集合>
全員集合イメージ画像 
(この画像はイメージです。実在のアルセナーレ及びSLIPKNOTには一切関係ございません)

 
と言うことで、まずは昼食。
posted by スネーク at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。