2006年04月25日

Over the mountain and the seas -大航海時代ONLINEオフ会 第2部-

<夜の部・酒場で格闘ドンジャラホイ> 
 

夜の部。

宴会である。酒である。我々アルセナーレの本領が発揮される時である。
 
1次会は上野「東京豚バザール」に席を取った。


<宴会>
宴会イメージ

(この画像はイメージです。実在のアルセナーレ及びTurisasには一切関係ありません) 
 

ビール泡だらけのサムさん、泡盛大好きレストさん、淡々と杯を重ねるシャリスさん、スネークにひたすらダメ出しをするゆらさん、スネークの軽やかなステップにやたらとウケるるのさんなど、終損和やかな雰囲気で宴は進んでいった。
宴で繰り広げられた会話の大部分は詳しく(様々な方面からの圧力により)書けないのだが、書き記してておかねばならぬエピソードもあった。

 

@蒼來さんからの連絡
宴も3分の1が過ぎた頃であろうか、参加予定であった蒼來さんからやっとメールが!
ラウラさんの携帯に表示されているそのメールには、ただ一言

「無理っす」

これには普段は温厚な我々も怒髪天を突いた。
特ににラウラさん、たもりさんの怒りたるや苛烈を極めた。
2人の怒りはこのように

怒りのイメージ
(この画像はイメージです。実在のラウラさん、たもりさん及びハートマン軍曹には一切関係ありません) 

凄まじいもので、後日の禍根とならねばければ良いが…とひとり危惧するスネークであった。
 

Aたもりさんの大阪オフ会レポート
宴も半ば過ぎたあたり、たもりさんから先日行われたアルセナーレ大阪オフ会の報告があった。
ネオさんのブログに詳しいことは記載されているので、その補足的な話であった。たもりさんがある一言を発するまでは。
大阪オフの参加者、ネオさん、シュナイダーさん、リミさん、Piaaさんの、たもりさんから見た印象を聞いたところ、


<衝撃発言>
ウホッ 

「恋人にするならPiaaさん、お嫁さんにするのならリミさん」
 

この一言に場が真冬のシベリアばりに凍りついた。
皆口々に「たもさんの…業の深さは…」「ブロークバックマウンテン…」「ざわ…ざわ……」と。
たもさんの背中に巨大な十字架がいくつも見えた瞬間であった。

 
1次会もひとまず終わり、2次会は上野から場所を移して銀座へ。
posted by スネーク at 23:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Over the mountain and the seas -大航海時代ONLINEオフ会 第1部-

<序・宴の始まり>
大航海時代ONLINEというMMORPGがあります。
私、スネークもこのゲームで遊び始めてもう1年になります。
で、去る4月22日。
私が所属するZephyrosサーバーのヴェネツィア商会「アルセナーレ」の第2回東京オフ会が、様々な紆余曲折、艱難辛苦、粒粒辛苦、四苦八苦、苦心惨憺、苦髪楽爪、弱肉強食、行雲流水、鯖味噌煮、北斗神拳、死亡確認などなどありながらも、不肖私が幹事を勤め、無事開催されました。
今回は僭越ながらそのレポートなどを書かせて頂こうかと存じます。


………ま、丁寧なのはここまでだな。


※注意!!このオフレポートには、スネークの創意工夫により半分はフィクションが含まれています。


<昼の部・セレブ集団アルセナーレ>


2006年4月22日 午前11時25分 JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口改札前。
集合場所には、レストローズさんがひとり…。
 

「Oh!Shit!!Ladyをひとり待たせるとは!!!Gentleman失格だ!!!!」
 

切腹もやむなしの悲壮な覚悟を心の内に秘め、レストさんにご挨拶。
 

「腹を切れ!」

とのお言葉が当然あるものとばかり思っていた私の予想に反し、和やかなご挨拶を返されるレストさん。
なんとお優しい方であることよ(詠嘆)!まさに女神!
これが戦国の世であれば即座に臣従の意を表明するところだ。


そうこうしているうちに、ラウラさん、シャリスさんも時間通りに到着し、未到着の参加者はたもりさんとレンゲさんのみ。
たもりさんには「特殊な格好で集合場所の目印となれ」との特命を申し渡していたはず。なのにこの体たらくは何事か!
そう激昂しかけた瞬間、たもりさんが現れた。特殊な格好で。


<目印になる格好>

特殊な格好で現れるイメージ画像 
(この画像はイメージです。実在のたもりさん及びブラジルガンダムには一切関係ございません) 


このような格好であれば少々の遅刻もやむなしか。我が脳内裁判所でも無罪判決。
さて、そうなると、残る遅刻者レンゲさんの処遇を考えねばなるまい。
やはりここはソ連式の拷問か。

穴を掘っては埋め穴を掘っては埋めをするアレだ。
この拷問はかなり精神的にクると言う…ふふふ…。
そんな事を話し合いながら待つこと暫し。
待ち合わせ時間から15分ほど遅れてレンゲさんが到着し、開口一番

「いや、サマータイムだから」
………夏時間とは1時間繰り上がるのではなかったか?
しかし、その言葉に幻惑され、皆見事に遅刻の罰の事を忘れてしまっていた。
恐るべきは言葉の魔力。

まぁ何はともあれ昼の部参加者全員集合。

<全員集合>
全員集合イメージ画像 
(この画像はイメージです。実在のアルセナーレ及びSLIPKNOTには一切関係ございません)

 
と言うことで、まずは昼食。
posted by スネーク at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 大航海時代ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

テスト

テスト
posted by スネーク at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。